宇治 カフェ 『憩和井 平等院店』 オフィシャルホームページ


カテゴリ:お知らせ( 253 )

産経新聞、源氏パフェが取り上げられまし

d0113187_1528113.jpg


『産経新聞』(12月30日朝刊)の源氏物語千年紀関連の記事で「源氏パフェ」も取り上げられました。
[PR]
by cafe-iwai | 2008-01-04 15:28 | お知らせ

1月までのお知らせ

年末年始の営業のご案内
年内は12月31日まで通常通り営業、年始は1月2日より通常通り営業いたします。

七五三・千歳飴の販売
当店は京の飴工房・岩井製菓製造の千歳飴全商品を取り扱い、販売いたしております。
千歳飴の単品5色(84円・税込・赤、白、紫、黄、抹茶)から各のし袋入り、2本から7本までの手提袋入り商品まであらゆる千歳飴をご用意いたしております。

千歳飴の袋詰めもフリーチョイス
手提袋への詰合せも定番のもの以外にもご要望通りに自由に選択OK。
例えば乳アレルギーをお持ちのお子様には【紫・黄・抹茶】、
合成着色料は避けたいお客様なら【赤・白・黄・抹茶】など。直営店だから可能です。

d0113187_13135679.jpg




【催事情報】
会場:大丸京都店7F催事場『京の味めぐり・技しらべ展』
期間:平成20年1月9日(水)~1月15日(火) 
はんなりかふぇ・憩和井~平等院店 としての初めての百貨店催事です。
自慢のひやしあめは勿論、茶そば・憩和井うどんをはじめ、抹茶わらびもち
パフェなどのスイーツも味わっていただけます。
[PR]
by cafe-iwai | 2007-12-31 13:04 | お知らせ

Kansai Walkerで紹介

d0113187_18301544.jpg『Kansai Walker』(No.26 2007年12月5日)の
「京都・宇治~城陽・公園イルミ散策」コーナーで「憩和井」が紹介。
源氏パフェがクローズアップされました。


d0113187_18304684.jpg

[PR]
by cafe-iwai | 2007-12-07 18:31 | お知らせ

11月~2月

店内でお召し上がりのお客様や順番待ちのお客様に、
京飴の無料サービスを開始致しております。
11月は「ほうじ茶飴」、12月は「ゆず飴」
月替わりでサービスの京飴を提供いたします。

▼ほうじ茶飴
d0113187_7585928.jpgd0113187_832833.jpg


▼ゆず飴
d0113187_841861.jpgd0113187_843761.jpg


【2月】梅干飴/しそ飴/生姜飴
d0113187_1255611.jpgd0113187_126356.jpgd0113187_1265011.jpg


[PR]
by cafe-iwai | 2007-11-11 10:10 | お知らせ

京都新聞、源氏パフェを紹介

京都新聞(2007年10月30日)に新メニュー『源氏パフェ』が紹介されました。

揺れる恋心、味わって~宇治のカフェに「源氏パフェ」登場~

d0113187_12454416.jpg来年の「源氏物語千年紀」を前に、物語の舞台となった宇治川近くのカフェのメニューに「源氏パフェ」がこのほどお目見えした。食べると、物語の最後のヒロイン「浮舟」の揺れる恋心を感じられるとの触れ込みで、人気を呼びそうだ。

 カフェは「はんなりかふぇ憩和井」(京都府宇治市宇治)。パフェは、浮舟を想う2人の貴公子「薫(かおる)」と「匂宮(におうのみや)」を抹茶と紫イモの二つのアイスクリームで表した。物語で、浮舟は2人の間で自分の気持ちをどうすることもできず、心を乱す。物語のように、どっちのアイスを食べるかお客さんに迷ってもらう趣向だ。

 器の形も「浮舟型」に。抹茶のババロアも盛り付け、茶どころ・宇治ならではのメニューに仕上げた。考案した店長の岩井美紀さん(36)は「どちらも捨てがたい思いを感じてもらえれば」。
[PR]
by cafe-iwai | 2007-10-30 12:47 | お知らせ

城南新報、源氏パフェを紹介

日刊『城南新報』(2007年10月25日)

d0113187_12422621.jpgパフェで千年紀をPR~源氏ろまんを召し上がれ~と題して、新メニュー『源氏パフェ』が紹介されました。

源氏ろまん”をスイーツでいかが―宇治橋西詰め付近、平等院表参道の『はんなりかふぇ・京の飴工房憩和井(Iwai)平等院店』で、源氏物語千年紀を記念した新メニュー『源氏パフェ』が登場した。紫芋や栗など秋の味覚をふんだんに盛り込み、華やかな平安絵巻を一皿に。同店では「観光客や市民の方々にもぜひこの味を」と自慢のメニューを一押ししている。

来年の源氏物語千年紀にあやかり、京の飴工房(株)岩井製菓(宇治市)では地元から機運を盛り上げていこう―と『源氏パフェ』作りに取り組んだ。

こだわったのは紫式部にちなんだ“紫”の色彩。紫いもアイスをあしらったほか、紫のパウダーをふりかけ、情緒ある彩りを添えた。口に運ぶと抹茶ババロアや抹茶アイス、栗菓子、白玉・・・など多彩なスイーツが絶妙のハーモニーを生み出し、ほっこりした心持ちに。価格は945円(税込)。

 「観光客にも源氏物語千年紀を実感してもらえるメニューになれば」と、同社の岩井正和社長。27日から始まる宇治十帖スタンプラリーでも、ゴール地点の塔の島に向かう前にちょっと一息。宇治ならではのメニューとして注目を集めそうだ。
営業時間は午前10時から午後6時、無休。問い合わせは同店(TEL 23-0050)へ。



[PR]
by cafe-iwai | 2007-10-30 12:43 | お知らせ

源氏物語千年紀記念『源氏パフェ』発売

株式会社岩井製菓(京都府宇治市 代表取締役:岩井正和)の直営店「はんなりかふぇ・京の飴工房 憩和井(平等院店)」において、「源氏物語千年紀」を迎えるにあたり、秋の新作パフェ『源氏パフェ』の発売をいたします。

d0113187_15494010.jpg


むらさきいもや栗など秋を代表する味覚をふんだんに取り入れ、雅やかな源氏絵巻をイメージした彩り美しい新しいスイーツです。

地元宇治では秋の観光シーズン中には恒例のスタンプラリーなども控えており、すでに来年に向けて盛り上がりを見せています。
そんな宇治の新しい話題のひとつとして、当店のメニューとして新発売いたします。
価格:945円

【憩和井 店舗情報】
飴屋「岩井製菓」が営むカフェスタイルの飴専門店です。
宇治川のほとり・平等院の表参道ではんなり・ほっこり・ええお味、
門外不出のひやしあめ&スイーツを味わってください。
住所:〒611-0021宇治市宇治蓮華5-6
TEL/FAX:0774-23-0050
営業時間:平日/11:00-17:30 土日祝/11:00-18:00
URL:http://cafeiwai.exblog.jp/

【株式会社岩井製菓 会社概要】
会社名:株式会社岩井製菓
URL:http://www.iwaiseika.com
所在地:〒611-0013 京都府宇治市莵道丸山37-9
代表取締役社長:岩井正和
事業内容:飴菓子の製造・卸・小売。創業四十余年。
当社の飴とは:宇治の小さな飴工場で昔ながらの地釜で少量づつ時間をかけ、
直火で丹念に煮詰め、熟練した技でひとつひとつ丁寧に手をかけて作る飴です。
そこには、自動化された工場で作られる飴とは違う、素材を最大限に生かした飴です。
「香ばしい風味」「品のある色・形」時代を経ても、京都の逸品として多くの皆様に
親しまれている京飴を伝統の技で、かたくなに守り続けております。


【この件に関するお問い合わせ】
株式会社岩井製菓 (担当岩井)
TEL:0774-21-4023
FAX:0774-24-8500
Email:kyoame@iwaiseika.com
[PR]
by cafe-iwai | 2007-10-23 15:52 | お知らせ

あじさい白玉ぜんざいなど飴屋自慢のスイーツを 「トマト倶楽部」

京都新聞発刊情報誌『トマト倶楽部』(2007年7月号vol.53)の
“ひんやり&涼しい夏のスイーツ”という特集記事に憩和井 平等院店が掲載されました。

d0113187_13115769.jpgd0113187_13121541.jpg


[PR]
by cafe-iwai | 2007-06-10 13:13 | お知らせ

夏期メニュー

6/5(火)は地元宇治の県祭です。
弊店もこの日に限り営業時間を拡大し10:00-20:00の営業を予定しております。

店頭では当店自慢の『ひやしあめ157円』や『カキ氷315円』をはじめ各種お土産をご用意。
店内のメニューも6/1より夏期メニューを追加。

当店イチオシの
『あめ氷 840円』や『菟道氷(宇治金時)682円』 『特撰菟道氷(宇治ミルク金時) 735円』 『いちご氷 682円』 『いちごミルク氷 735円』 『あじさい白玉ぜんざい 630円』 をご用意いたします。

▼あめ氷 / 特撰菟道氷(宇治ミルク金時)
d0113187_1243132.jpgd0113187_12432553.jpg


▼あじさい白玉ぜんざい
d0113187_12425986.jpg
[PR]
by cafe-iwai | 2007-05-30 12:46 | お知らせ

平等院表参道は1年で一番の賑わいを見せております

d0113187_14212315.jpg


新茶が出始めたこの季節、弊店もお待ちいただく時間が少し長くなっております。
概ね夕刻からはまだ着席いただける余裕がありますので、是非ご利用ください。
また店頭でも弊社自慢のひやしあめの販売を行っております。
[PR]
by cafe-iwai | 2007-05-05 14:21 | お知らせ


飴屋が営むカフェスタイルの京飴専門店です。宇治川のほとり・平等院の表参道ではんなり・ほっこり・ええお味、門外不出のひやしあめ&すいーつを味わってください。

最新の記事

宇治茶スタンプラリー
at 2017-10-18 20:57
ひやし飴の素、雑誌「ミセス」..
at 2017-10-14 22:39
劇場版『響け!ユーフォニアム..
at 2017-10-13 20:07
10月14日(土)&10月1..
at 2017-10-10 21:04
わかもの支援センター
at 2017-10-08 21:46

カテゴリ

トップページ
お知らせ
店舗情報
クーポン券
カフェメニュー
新メニュー
テイクアウトメニュー
夏季限定メニュー
スイーツバイキング
京飴無料サービス
アクセスMAP
憩和井通信
お問い合わせ
Link
求人情報

タグ

(237)
(178)
(139)
(81)
(76)
(51)
(40)
(29)
(16)
(10)

店舗情報

住所
〒611-0021 宇治市宇治蓮華5-6(平等院表参道)
TEL/FAX
0774-23-0050
E-mail
cafe-iwai@iwaiseika.com
営業時間
平日/11:00-17:30
土日祝/10:30-18:00
※ラストオーダー15分前
■定休日
無休(ただし元日は休み、2月は不定休となります)
座席数
24席
交通
JR宇治駅より徒歩10分
京阪宇治駅より徒歩5分



【岩井製菓の飴】
宇治の小さな飴工場で、昔ながらの地釜で少量づつ時間をかけ、直火で丹念に煮詰め、熟練した技で丁寧に手をかけた素材を最大限に生かした飴です。
オリジナルノベルティ製作、販促グッズ・業務用・イベントなど多くの企業様にご利用いただいております。
>>株式会社岩井製菓公式サイト

>>株式会社岩井製菓公式ブログ「飴屋通信」


【オンラインショップ】 
京都の飴工房
京の飴工房【ヤフー店】
京の飴工房【楽天市場店】
京の飴工房【アマゾン店】



株式会社岩井製菓 facebockはじめました


株式会社岩井製菓 twitterはじめました


株式会社岩井製菓 LINEはじめました


岩井製菓 ~七五三~千歳飴


【直営店舗】
d0020139_18552222.jpg
お客様に憩いと和みを味わっていただきたいという想いから、『憩和井(iwai)』と名付けました。スウィーツが勢揃い。京飴の物販スペースも充実の品揃え。

■憩和井(iwai)平等院店
■憩和井(iwai)清水五条店
■憩和井(iwai)奈良店
■憩和井(iwai)新京極店


【三室戸寺】
三室戸寺公式サイト
開花情報blog


花の茶屋[三室戸寺境内]

画像一覧


【京都・宇治】はんなりかふぇ・京の飴工房「憩和井(iwai)平等院店」
住所:〒611-0021宇治市宇治蓮華5-6(平等院表参道)
TEL/FAX:0774-23-0050 E-mail:cafe-iwai@iwaiseika.com