宇治 カフェ 『憩和井 平等院店』 オフィシャルホームページ


<   2007年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

六月の拾い物

d0113187_1139065.jpg


ナツツバキは朝に咲いて夕方には散ってしまう
短命な花ですが、散った後さえも美しい。
花の白さが雪のようで記憶に残ります。
個人的に梅雨時の花は最も味わい深く感じます。
宇治神社の横の恵心院で見ることが出来ます。

暑気払いの氷を模った「水無月」という名の和菓子。
私は子供の頃から慣れ親しんだ和菓子でしたが
どうも関西以外の方は御存知ないようですね。
外郎の生地に小豆がのった三角形のお菓子。
私はもちろん今年もいただきます。

まだ六月だというのにこの暑さ!
今年が猛暑だという予報も出ています。
このブログでは片っ端から涼しげな話題を
拾っていく予定です。
[PR]
by cafe-iwai | 2007-06-23 11:39 | 憩和井通信

伝えきれないもの

d0113187_2225501.jpg


昨日テレビで三室戸寺の紫陽花の映像が流れました。
今朝私はその紫陽花の中を通り抜けたのですが
テレビでは色の微妙なニュアンスが全然伝わらないんですね。

実物よりテレビで見るほうが良い時もありますが
紫陽花に限ってはテレビではその色合いを伝えきれない様ですね。

今日は塔の島のほとりで鵜飼の練習?を見かけました。
手綱一本で鵜を巧みに操る・・はずですが
遠目には鵜に遊ばれている様に見えたりします。

本番までには鵜匠と鵜が手綱を通して
気持ちを伝え合う事が出来るようになるんでしょうか?
[PR]
by cafe-iwai | 2007-06-20 22:26 | 憩和井通信

雨に濡れて

d0113187_2394681.jpg


平等院表参道は綺麗な石畳で敷き詰められています。
最近は並びのお茶屋さんなどが打ち水をして
辺りを涼しくされている光景をよく見かけます。

天気の良い日に濡れた石畳の上を歩くのは気持ち良い。
でも、すぐに水分が干上がってしまうのです。
さっき水を撒いておられたなぁと思って辺りを見ると
もう半分ほど乾いているのです。
夏が足元からせまってきた様です。

今日は一日雨が降ったり止んだり、
石畳はしっとりと落ち着いた雰囲気を醸していました。
[PR]
by cafe-iwai | 2007-06-19 02:40 | 憩和井通信

六月

d0113187_10572325.jpg


どうやら今日14日に関西も梅雨入りしたようです。

雨の日の紫陽花は瑞々しくて美しさが引き立ちます。
コバルトブルーからピンクの淡い色合いは
海外では「移り気」の象徴の様に言われますが、
だからこそ儚くていいんですよね。
いよいよ今週末から三室戸寺では夜間ライトアップが始まります。
現実離れした世界、家に帰るまでは楽しめますよ!

雨の日なので、うちの庭のギボウシを。
名前は「June」、六月です。
[PR]
by cafe-iwai | 2007-06-15 10:57 | 憩和井通信

紫式部が飲んだ?水

d0113187_1223842.jpg



前回触れました宇治上神社には
宇治七名水のひとつ「桐原水」が今も静かに湧いています。

本堂右手の小さな小屋の階段を降りると水場があり、
そこにじょうごや柄杓などが用意されています。
残念ながら煮沸しないでそのまま飲む事は出来ませんが
このお水でご飯を炊くとなんだか甘いように感じます。

お立寄りの際には空のペットボトルの持参をお勧めします。
ぜひ詰め帰って新茶などを味わってみて下さい。

それにしても、後の六つの名水は何処にあるのでしょうか?
[PR]
by cafe-iwai | 2007-06-14 12:03 | 憩和井通信

大吉山をたずさえて

d0113187_10561553.jpg


今日も良いお天気でした。
三室戸寺のあじさいもいよいよ見頃を迎えて、
三室戸寺がえりに平等院へ来られるお客様も
お見かけするようになりました。

宇治川を挟んで平等院の対岸に位置する宇治上神社は
世界遺産として知られています。
現存するわが国最古の神社建築だそうですが
建物を見てもそれがどう凄いのか私にはさっぱりわかりません。

ふと境内を見上げると目に入るのが、大吉山の新緑です。
[PR]
by cafe-iwai | 2007-06-12 10:56 | 憩和井通信

あじさい白玉ぜんざいなど飴屋自慢のスイーツを 「トマト倶楽部」

京都新聞発刊情報誌『トマト倶楽部』(2007年7月号vol.53)の
“ひんやり&涼しい夏のスイーツ”という特集記事に憩和井 平等院店が掲載されました。

d0113187_13115769.jpgd0113187_13121541.jpg


[PR]
by cafe-iwai | 2007-06-10 13:13 | お知らせ

そのうちに梅雨入りでしょうか

d0113187_11523442.jpg


朝は日が差してそのうちにわかに掻き曇り
昼前には雨が激しく降り出しました。
昼過ぎには日差しが戻ってきて、夕暮れになって
再び雨粒が落ちてきて・・
なんだか忙しい空模様の一日でした。

ふと宇治川に眼をやると雨の空気に包まれて青く見えました。
[PR]
by cafe-iwai | 2007-06-10 11:52 | 憩和井通信

絵になる人

d0113187_22461278.jpg


あがた祭りも終わり、祭りの後の気だるい雰囲気の漂う一日でした。

宇治川縁のあじろぎの道からは
今日もベンチで寛ぐ方が大勢見られましたが、
その中でもこの方があまりに絵になったので、
背後からそっと盗み撮り。
こんなに気持ちよさそうに読書をしておられる方、
なかなかお目にかかりません。
[PR]
by cafe-iwai | 2007-06-06 22:46 | 憩和井通信

真夜中の奇祭

d0113187_2331059.jpg


先日、10年前に私の人生を変えてくれた人達と
10年ぶりに再会しました。
「10年一昔」と言うように、現在は何もかもが
目まぐるしく変わっていきます。
それなのに、私が「みんな何一つ変わっていない」と感じたのは何故だったのでしょう?

毎年6月5日の真夜中に県祭りが行われます。
正直に言うと、私にとっては「真夜中のけったいなお祭り」です。
一度観に来ても良いとは思いながら、
地元にいるにもかかわらず観た事はありません。
でも、このお祭りはずっと昔から変わらず続いているのです。

5日は憩和井の営業時間を伸ばしますので、
お祭りに来られた方は日が暮れてからでもゆっくりお起しいただけます。

写真は今朝の宇治川です。
[PR]
by cafe-iwai | 2007-06-04 23:03 | 憩和井通信


飴屋が営むカフェスタイルの京飴専門店です。宇治川のほとり・平等院の表参道ではんなり・ほっこり・ええお味、門外不出のひやしあめ&すいーつを味わってください。

最新の記事

宇治茶スタンプラリー
at 2017-10-18 20:57
ひやし飴の素、雑誌「ミセス」..
at 2017-10-14 22:39
劇場版『響け!ユーフォニアム..
at 2017-10-13 20:07
10月14日(土)&10月1..
at 2017-10-10 21:04
わかもの支援センター
at 2017-10-08 21:46

カテゴリ

トップページ
お知らせ
店舗情報
クーポン券
カフェメニュー
新メニュー
テイクアウトメニュー
夏季限定メニュー
スイーツバイキング
京飴無料サービス
アクセスMAP
憩和井通信
お問い合わせ
Link
求人情報

タグ

(237)
(178)
(139)
(81)
(76)
(51)
(40)
(29)
(16)
(10)

店舗情報

住所
〒611-0021 宇治市宇治蓮華5-6(平等院表参道)
TEL/FAX
0774-23-0050
E-mail
cafe-iwai@iwaiseika.com
営業時間
平日/11:00-17:30
土日祝/10:30-18:00
※ラストオーダー15分前
■定休日
無休(ただし元日は休み、2月は不定休となります)
座席数
24席
交通
JR宇治駅より徒歩10分
京阪宇治駅より徒歩5分



【岩井製菓の飴】
宇治の小さな飴工場で、昔ながらの地釜で少量づつ時間をかけ、直火で丹念に煮詰め、熟練した技で丁寧に手をかけた素材を最大限に生かした飴です。
オリジナルノベルティ製作、販促グッズ・業務用・イベントなど多くの企業様にご利用いただいております。
>>株式会社岩井製菓公式サイト

>>株式会社岩井製菓公式ブログ「飴屋通信」


【オンラインショップ】 
京都の飴工房
京の飴工房【ヤフー店】
京の飴工房【楽天市場店】
京の飴工房【アマゾン店】



株式会社岩井製菓 facebockはじめました


株式会社岩井製菓 twitterはじめました


株式会社岩井製菓 LINEはじめました


岩井製菓 ~七五三~千歳飴


【直営店舗】
d0020139_18552222.jpg
お客様に憩いと和みを味わっていただきたいという想いから、『憩和井(iwai)』と名付けました。スウィーツが勢揃い。京飴の物販スペースも充実の品揃え。

■憩和井(iwai)平等院店
■憩和井(iwai)清水五条店
■憩和井(iwai)奈良店
■憩和井(iwai)新京極店


【三室戸寺】
三室戸寺公式サイト
開花情報blog


花の茶屋[三室戸寺境内]

画像一覧


【京都・宇治】はんなりかふぇ・京の飴工房「憩和井(iwai)平等院店」
住所:〒611-0021宇治市宇治蓮華5-6(平等院表参道)
TEL/FAX:0774-23-0050 E-mail:cafe-iwai@iwaiseika.com